職場で嫌いな人とのかかわり方

職場で嫌いな人とのかかわり方

12view

2018.08.11

嫌いな人が職場にいる人は少なくないでしょう。嫌いな人がいると悩んでしまいがちです。職場から嫌いな人はいなくならないのですから、自分が変わるしかありません。そのためにはどうしたら嫌いな人と、適度な距離を取れるかについて考えることが大事です。ここでは嫌いな人とのかかわり方に関して、どうしたらいいかを説明していきます。

職場での最低限のルールは守り、あとは関わらないようにする

職場での嫌いな人は絶対関わらないということは難しいです。顔を全く合わせないわけではないからです。顔を合わせたらしっかり挨拶しましょう。どんなに嫌いでも露骨に態度に示すと、それが社内の雰囲気を壊すことにつながります。そうなると、他の人との関わり合いにも影響しますので、できる限り穏便に済ますことを目指すといいです。

まず大事なのは一般的な最低限のルールは守るようにすることです。挨拶はその一つになります。すれ違っても挨拶もしないのでは、嫌いだと言っているようなものです。そうではなく、他の人と交わすような挨拶は欠かさずに行うことが大事です。他にも世間話などを話しかけられたら、相づちくらいは打ちましょう。積極的に話す必要はありませんが、話しかけられて無視してしまうと、周りが困惑してしまいます。一言の相づちでそんな状況を回避できるので、一言だけ返してあげるようにします。

また、社内で必要となるコミュニケーションを取っていれば、後は関わらないように気を付けるだけです。飲み会に誘われたり、食事に誘われることのないように会話に参加しないようにします。誘われそうになったら必ず予定がありますと答えておくと、段々と誘われることも少なります。そのような状況に自分から持っていく努力は必要でしょう。できれば、関わらないだけではなく、会話をしても面白くないという印象を持ってもらえると、話しかけられることがなくなります。そこまでいければ、嫌いな人がいても職場が嫌ではなくなります。嫌いな人を意識するから嫌になるのです。意識しないようにしていけば、段々と嫌いという気持ちが薄れていくでしょう。

受け入れる努力をすることは重要

嫌いな人を嫌いなままだから辛くなるのです。嫌いな人を受け入れると、嫌いではなくなるでしょう。そこまでになるためには嫌いな人について考えることが大切です。なぜその人のことを嫌いなのかを考えて、嫌いな理由を挙げていきます。その理由の中で、まず受け入れられそうなものを選びます。このときには簡単なものを選ぶといいでしょう。次の日からその選んだものを意識してその人と接します。選んだものに慣れてくると、段々と嫌いという意識が薄れていきます。

上手く慣れることができないものはひとまず残して、次にいくことが大事です。一度にすべてに慣れる必要はありません。段々と慣れていけばいいのです。始めに挙げた嫌いな部分を徐々に克服していき、全て克服できたらその人のことを嫌いではなくなっているでしょう。しかし、ほとんどの場合、始めの段階で挫折する人が多いです。嫌いなものは嫌いとなってしまうからです。そんなときには嫌いな人の良い所を探すようにします。どんな人にも良い所はあるものです。

その良い所を見つけることで、嫌いだけど良い所もあると少し見直す機会になります。良い所がたくさん見つかるのであれば、その人を嫌いになるのはだんだん難しくなります。そこまでになることは少ないかもしれませんが、嫌いという部分を克服するカンフル剤にはなるかもしれません。良い所を探すことで受け入れる準備になるのです。

嫌いな人に嫌われていると諦めて付き合う

自分が嫌っている人からは嫌わていることは多いです。態度がはっきりと表れているときには相手に伝わっているからです。そうなると、どちらも嫌いなのですから、お互いに近づこうとはしません。それはそれでうまい付き合い方になるでしょう。関わり合いにならないのですから、どちらも傷つかないです。そこまで悪化していないとしても、相手に嫌われていると思って付き合うと、割り切った付き合い方ができます。話すこともありませんし、一緒に飲みに行くこともありません。

職場の付き合いであれば、そこまでかかわらなければ嫌な思いをしなくて済みます。また、嫌われていると諦めれば、その周りの人と話すこともなくなります。そうなれば、相手の情報が入ってこなくなるのです。情報が入ってこなくなれば、相手について考えることがなくなります。ここまで相手を排除できれば、嫌いであっても問題ないでしょう。後は相手がいなくなるまで待てばいいだけです。このように徹底的に相手を自分のテリトリーから排除できれば、嫌いという感情すら抱かなくなるでしょう。

職場で嫌いな人とのかかわり方のまとめ

嫌いな人とのかかわり合い方としては、消極的に付き合う方法や受け入れる方法などがあります。一方で、嫌われてもいいので、嫌ってることを隠さないというのも一つの手段です。嫌いな人をどれほど嫌いかによって、この中から選んで付き合い方を決めるといいでしょう。ただし、決めたら徹底的にその付き合い方をする方がいいです。中途半端だと関係が複雑になる可能性が高いです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る