スカウトサービスがすごい!転職サイトのミーダスとは

スカウトサービスがすごい!転職サイトのミーダスとは

22view

2018.06.19

ミーダスの基本情報

登録社数

ミーダスにはアプリのサービスでリリースされてから2年で10,000社に利用されているなど現在急成長しているサービスです。登録している企業には味の素株式会社、キッコーマン株式会社、アマゾンジャパン合同会社を始めとした優良企業が揃います。

食品業界から銀行までさまざまな企業が登録しているので、自分が登録した経歴とマッチする企業を探すことができます。大企業だけではなく、中小企業も登録しているので、企業の規模も自分の好みに合わせていろいろと選択できます。

サービスへの申し込み方法

アプリで使用できるサービスと前述しましたが、普通にパソコンからでも利用できます。最初は最終学歴から入って今まで務めた会社の数、現在の年収、持っている資格などを登録していきます。ここの情報で年収が決まってきます。

最後に普通自動車の免許の有無を入力して終了です。ここまで入力すると企業からオファーメールがやってきます。企業もよく見てオファーメールを送っているので、自分の興味分野と異なり、履歴書を提出しても書類審査で落ちるような企業を紹介するメールは来ません。

ミーダスの利用方法

ミーダスの基本的な利用方法は簡単で、無料登録してから企業からのオファーメールを待つだけです。オファーメールは面接が確約されていて、有効期限は無期限なのでその企業が自分に適しているのか調べる時間がじっくり取れます。

ただし、こちら側から企業側に履歴書を送るなどのアクションを起こすことができないので、自分で転職先を見つけていきたいという方には適していないかもしれません。オファーメールを見て魅力的だと思った企業にアポイントを取ったら、次は面接です。

ミーダスでは日経バリューサーチと提携していて業界情報が無料で手に入るので、面接の前に活用してみるのもいいでしょう。

ミーダスのメリット、デメリット

書類選考率が100%

一般的に転職でも就職活動の際と同じく、書類選考の時点で落とされることがあります。通常の転職サイトでは通過率は10%程度、人材派遣会社では30%程度となっています。しかし、ミーダスでは書類通過率が100%となっています。これはミーダスのサービスの特徴にもなっています。

すぐに企業とマッチができる

ミーダスに登録するとすぐに企業とマッチすることができます。登録された方の内、60%の方が登録直後に、直後ではなくても99%の方が企業からのオファーメールを受け取っています。通常の転職サイトのオファーメールとは異なり、ミーダスのオファーメールは書類審査なしで面接が確約されたものになります。

自分の市場価値が分かる

登録時に通常の転職サイトでは氏名と生年月日を入力するだけで済みますが、ミーダスの登録には大学や卒業年度などもう一歩踏み込んだ情報が必要になります。その登録情報に基づいてその他のユーザーと比較してやってくるオファーの平均年収を算出してくれます。

また、自分のことを調べた企業が分かり、自分の経歴などにどのような企業が興味を持っているのか分かります。自分の市場価値が分かることで、自分本位の転職ではなく、マーケット本位での転職を行うことができます。

自分本位の転職をしてしまうとマーケットで自分の需要が低いときに契約をしてしまって、結果的に低い年収のところに転職してしまったというケースもあります。反対に、自分に対する需要が高まっているときを逃さずに転職すれば、今の仕事場よりも高い年収を得ることができるかもしれません。

人事に関する情報が手に入る

ミーダスは「日経バリューサーチ」と提携しています。日経バリューサーチとは広告代理店や医療コンサルタントなどの業界別に業界レポ―トを作っているサービスです。通常は有料で利用するサービスなのですが、ミーダスに会員登録すると無料で読むことができます。

業界研究にも役立つ便利なサポートです。業界研究以外にも、業界への深い理解が得られることで企業の面接対策にもなります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る