失敗しない看護師転職サイトの選び方

失敗しない看護師転職サイトの選び方

40view

2018.09.14

 
 

 
 

 
 
 
 

 
 

 
 
 
 

 
 

ネット上で看護師転職サイトを探すとたくさんの業者を見つけることができます。その中からどの業者を選ぶとよいのか、これが転職の成否を分けるポイントになることも少なくありません。病院・クリニックなど希望する転職先に向いているかどうか、サービスが充実しているかなど、注意しておきたい選び方の基本を踏まえたうえで充実した転職活動ができるよい看護師転職サイトを選んでいきたいところです。

 
 

知名度や業者の規模を意識した選び方

 
 

まず看護師転職サイトの知名度で選んでみましょう。リクルートやマイナビなど転職関連のサービスを手広く扱っているグループのサイトなら安心して利用できるメリットがあります。あまり名前を聞いたことがない、口コミ情報なども入手しづらいサイトだと登録したはいいものの、十分なサービスを利用できない、求人数が少なく役に立たないといった問題を抱えてしまうこともあります。
 
 

知名度が高く、事業規模の大きな看護師転職サイトでは求人を幅広く扱っている点も魅力です。求人数が多いかどうかも大事ですが、どれだけ看護師の転職先を幅広くカバーしているかもチェックしておきましょう。小規模の転職サイトの場合、総合病院や介護・福祉関連施設からの求人を多く扱っている一方で一般企業の産業看護師や保育園、検診センターなどの求人は少ないケースも多いのです。この点は自分がどんな職場に転職したいのか、これまで培ってきたキャリア、スキルを活かせる職場を見つけられるかを意識しながら選んでいくことも重要でしょう。
 
 

ただ知名度の高い大手ほどよい、とは必ずしもいえない面もあります。看護師転職サイトではコンサルタントやキャリアアドバイザーと呼ばれるスタッフが求人の紹介や面接対策などのサポートを行ってくれるわけですが、そのスタッフのサポートがどれだけ充実しているかも選び方の大事なポイントです。大手の場合、在籍しているスタッフが多いため、中には質が高いとはいえないコンサルタントが担当になってしまう「外れ」なケースもあるのです。中小規模の看護師転職サイトの中には少数精鋭で質の高いサポートを行っているコンサルタントが在籍している点が評価されているところもあるだけに大手だけでなく幅広い選択肢から選んでいく姿勢も問われます。

 
 

地域性も重視した選び方

 
 

地域性、つまり自分が働きたいエリアの求人が充実しているかどうかも看護師転職サイトの選び方では非常に大きな意味を持ちます。とくに地方で看護師の求人を探している方にとってはこの点がとても重要になるでしょう。全国各地を対象エリアとしている看護師転職サイトはカバーしている範囲は広いものの、どうしても都市部の求人が多く、地方の個人経営のクリニックや介護関連施設の求人をうまく拾い上げていない面も見られます。
 
 

地方の求人に関しては大手よりも地域密着型の中小規模の看護師転職サイトの方が充実している傾向も見られます。自分が住んでいるエリアや通勤できるエリア内の求人情報がどれだけ充実しているかもチェックしておきましょう。そうしないと求人はたくさんあるのに自分が探しているエリアからの求人がなかなか見つからない、といった状況に陥ってしまいかねません。

 
 

求人の内容について

 
 

地域性とも関わってくる点ですが、求人の内容、質も意識して比較検討していきたい部分です。求人数の多さをアピールしている看護師求人サイトが多く見られますが、求人数が多いほど良いとは必ずしもいえない面もあるのです。これはそもそもどうして看護師の求人が多いのか、という面ともかかわってくる部分でもあります。離職率が高いところほど頻繁に求人を出すわけですから、求人数が多くてもそうした求人ばかりの転職サイトの場合、よい転職先を見つけるチャンスが少なくなります。
 
 

ポイントは非公開求人をどれだけ扱っているかでしょう。非公開求人には一般公開されている求人に比べて待遇面がよい、あるいは一般公開に先がけて募集する求人が多く、転職活動においては絶対にチェックが欠かせない部分です。中にはその転職サイトでしか募集されない求人などもあり、登録していないと見つけるチャンスすら得られないのです。
 
 

ですから非公開求人が充実している転職サイトを利用している人はよい求人を頻繁に見つけることができるのに対してあまり充実していない転職サイトを利用している人はいつまで経ってもよい求人が見つからない。そんな大きな差がついてしまう可能性もあるわけです。これは看護師転職サイトの選び方の中でもとくに大きなポイントといえそうです。

 
 

口コミ評価も参考に

 
 

看護師転職サイトは実際に登録・利用しないと良し悪しがわからない面もあります。コンサルタントの質や非公開求人の充実ぶりなどはとくにそうです。とはいえいちいち登録したうえで比較検討していたのでは時間と手間がかかりすぎます。そんな時には口コミ評価を参考にして選んでみましょう。実際に利用したことがある人の評価をチェックして比較していけば良し悪しを判断できるだけでなく、サービス内容や利用環境が自分に向いているかどうかも確認しやすくなります。
 
 

口コミをチェックする際に大事なのは単に良い評価か悪い評価かをチェックするのではなく、内容をよく吟味していくことです。たとえば「最初に担当になったコンサルタントは外れだったけど、変更してもらったらとてもよいサポートを受けられた」という口コミの場合、その転職サイトではコンサルタントに当たり外れがある一方、変更して改善できる余地があることを意味します。

 
 

コンサルタントに当たり外れがあることが必ずしもマイナス材料にはならないわけです。また「待遇の良い非公開求人は多いけども競争率が高くてなかなか採用されない」という口コミならよい非公開求人が多いメリットが必ずしも転職活動に役立っていない環境も見て取れます。こうした細かい点まで目を配りつつ口コミ情報を有効に利用したいところです。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

あくまで自分に合ったサービスを選ぶ

 
 

看護師転職サイトはどれも同じように見えて実際にはさまざまな点で違いが見られます。どんな職場に転職したいのか、希望によっても選び方の基準が違ってくるものです。口コミなど世間の評判も意識しつつ、あくまで自分がよい転職をするためにどんなサービスが必要なのかをよく把握したうえで比較検討していくことが重要です。

 
 
 
 
 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る