孤独感・疎外感を解消する方法

孤独感・疎外感を解消する方法

265view

2018.08.20

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

人間はある意味、孤独な生き物です。家族や友人などたくさんの人々に囲まれていても孤独を感じる人はいます。しかし、孤独感に苛まれて心を乱して自分を失ってしまうようでは心配です。心の病にかかってしまうかもしれません。孤独感・疎外感を解消する方法はきっとあります。自分に合う解消方法を見つけて孤独感や疎外感を乗り越えていくことが大切です。

 
 
 
 
 
 

SNSを始めてみる

 
 

孤独感や疎外感を感じるのはどんな時でしょう。大勢の人の中にいたとしても、孤独感は急に襲ってくることがあります。「何となくさみしい」「自分はひとりぼっちだ」そう感じているひとは少なくありません。孤独感・疎外感を解消する方法のひとつとして、その気持ちを誰かと分かち合ってみるのもいいかもしれません。例えば、TwitterやmixiなどのSNSを利用してみたらどうでしょう。今はゲームのコミュニティサイトもあります。身近にいる友人や家族には、自分の弱みや寂しさを吐き出せなくても、顔も見たことがない赤の他人なら言えることもあります。

 
 

きっと、同じ思いを抱えている人がたくさんいることでしょう。そうやって、SNSを始めたことがきっかけとなり、共通の趣味が見つかったりして、ネット上に気の合う友人ができるかもしれません。新しい情報や、楽しい話題もきっと見つかります。しかし、そこで注意しなければならないのは、相手の感情をあおったり、無理に相手を知ろうと思わないことです。それを拒否されることで、かえって孤独感や疎外感が増してしまうことになりかねません。ほんの暇つぶしだという軽い気持ちで始めてみると、孤独感・疎外感を解消する方法のきっかけになるかもしれない程度に思ってください。深入りは禁物です。

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 

 
 

頭を空っぽにする

 
 

孤独感・疎外感を解消する方法として最適なのはとにかく何も考えないことです。頭の中から思考能力を追い出してしまうことが一番です。何も考えずに眠ってしまうのが一番です。もしも、孤独感や疎外感を強く感じ過ぎて、眠れなくなっているようでしたらそれは大きな問題です。メンタルクリニックなどの医療機関に相談することをおすすめします。眠ってしまえば、何も考えることはありません。ただ、時間だけが過ぎていきます。目覚めた時には日常があり、孤独感も薄れているかもしれません。あとは、テレビでお笑い番組などを観て、頭の中を空っぽにしてしまいましょう。

 
 
何も考えず楽しいバラエティー番組を観ていると気分も明るくなります。声を出して笑ってしまえば、孤独感や疎外感など吹っ飛んでしまうかもしれません。普段は見ないテレビ番組などを観ていると新しい思考がわいてくる可能性もあります。それでも、なお、孤独や疎外感を感じるようなら一人でできるゲームをしてみるのはどうでしょう。パズルゲームに集中すると頭の中がそのことしか考えられなくなります。美味しいものを食べていい気持ちになるというのも、一時、孤独感や疎外感を忘れることができます。娯楽に身を任せてみましょう。何も考えず「馬鹿」になることも必要な時があるのです。

 
 

本を読んで孤独と向き合ってみる

 
 

お笑い番組やゲームなんかでは、この気持ちは払拭されないと考える人は、本を読んでみてください。いろんな小説やノンフィクションの中には、孤独感や疎外感と向き合っている登場人物がたくさん出てきます。彼らがどうやって、それを乗り越えていったのか、そのヒントが本の中にあるかもしれません。例えば有名な『アンネの日記』のアンネ・フランクは閉じ込められた隠れ家の中で日記帳に名前をつけて、その日記を友人と模して日常を綴りました。13歳の女の子がそうやって命の危険を忘れようとしていたのです。そのように、日記やノートなどに自分の悩みを書き出してみるのもひとつの方法です。
 
 

頭の中がスッキリと整理されて、自分の孤独感や疎外感の原因となるものが分かってくるかもしれません。本屋や図書館で、そういった本を探している間にも孤独感や疎外感を忘れることができるでしょう。読書をしているときは集中できるし、登場人物の孤独感・疎外感を解消する方法を知ることができます。まさに一石二鳥です。同じことが映画にも言えます。孤独や疎外感に苛まれて苦悩する主人公がでてくる物語はたくさんあります。奇妙な顔つきで生を受けた「エレファントマン」の孤独はいかほどだったでしょうか。「ローマの休日」の王女様もたくさんの人々にもてはやされながらも心のなかは空疎だったのではないでしょうか。それでも彼らはこれを克服していきました。彼らに自分を投影させてみてください。なにかきっかけのようなものが見つかるかもしれません。

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

孤独感・疎外感を解消する方法は人それぞれ

 
 

自分に合った孤独感・疎外感を解消する方法は簡単ではありません。ですが、多くの人がそれに向き合いながら日常を生きています。孤独だ一人だと塞いでいると、その感情はさらに大きくなっていきます。時には、孤独感や疎外感と上手に付き合いながら暮らしていくことも必要です。ただ、無理は禁物です。どうしてもこらえきれないときは医療機関に相談してみましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る