もう働きたくないと思った時の原因と世代別に見た対処法

もう働きたくないと思った時の原因と世代別に見た対処法

23view

2018.10.25

 
 
 
 

 
 
 
 

女性は、20代では仕事をしていても、結婚や子育てで30代は家庭に入るという人が多くいます。主婦になると、働き方はさまざまですが、40代や50代で子育てが一段落し、パートなどで働きに行く人が多い中、長く専業主婦でいたので働きたくないと思っている人もいます。このような世代別に見た、女性の働くことへの考え方についてまとめてみます。

 
 

もう働きたくないから結婚したい若い女性

 
 

女性には、結婚して専業主婦になるという人生の選択肢があります。そのために、学校を卒業して仕事を始めても、働きたくないから結婚したいと考える女性がいるのです。20代のうち、特に結婚するまでの間は、仕事の好き嫌いに関係なくお金を稼ぐために働かなければなりません。しかし、女性は結婚して家庭に入るという選択肢があることから、ストレスを抱えてまで働きたくないと思う人がいるのです。また20代最初の頃は、まだ仕事を始めたばかりで、仕事でやりたいことや方向性がはっきり定まっていない人がいるので、労働意欲も湧かなくなります。

 
 

このような理由から、若い女性ほど結婚したら仕事を辞めて専業主婦になりたいと思う人が多くなるのです。具体的に、仕事の方向性が見つからない限り、結婚してからも仕事を続けたいという女性は少ないといえるでしょう。どうすれば仕事への意欲が湧いてくるのかというと、働きながら早めに資格を取るなどの高い目標を持つのが良いでしょう。結婚をしてしまうと、なかなか仕事をしながら資格を取るのは難しくなります。だからこそ、早めに目標を持って向上意欲を高めていけば、結婚しても仕事と家庭を両立したいという意識が持てるようになるでしょう。

 
 

30代の働くママが仕事を辞めたいと思う理由

 
 

30代女性は、結婚して専業主婦になっている人もいれば、仕事をしている人もいるという世代です。また現代では、バブル世代とゆとり世代のちょうど間に挟まれ、職場では最も気を使う立場になってしまいます。親からは何事にも我慢しなければならないと躾けられてきた30代は、上司からの圧力やわがままな部下達に悩まされストレスも溜まることでしょう。

 
 

子育て中の働くママは、専業主婦のママ達が羨ましく見えてくることもあるかもしれません。職場では、少しのミスがあったり、人間関係のトラブルがあったりすると「もう辞めたい」と思うこともあるでしょう。しかし、結婚しても仕事を辞めずに長く働いてきたというのは、後々の人生を考えると大きな財産となります。これから重くのしかかる教育資金や住宅ローンなどにも、早めに対応することが可能です。さらに子供にとっても働くママの姿は、良い影響となるでしょう。子供の笑顔や成長していく姿を生きがいにしていると、仕事にもやる気が湧いてきます。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

40代主婦に多い、働きたくない専業主婦

 
 

40代になってくると、それまで専業主婦だった人も子育てが一段落して、仕事をする主婦が増えてきます。しかし、今まで長い間専業主婦でいて、今から働きたくないと考える人も多いようです。家が裕福かどうかは別としても、朝から洗濯や掃除をして家族のために美味しい料理を作るという生活のサイクルが出来上がっているために、仕事をする時間を組み込むのは難しくなります。特に必要がなければ今まで通りの生活を続けたい、急に外で働くのは不安という主婦は多いでしょう。

 
 

家事は、ここで終わりという仕事ではありません。上手に時間を使わなければ、仕事との両立は慣れるまでは大変です。しかし、人生100年時代と言われている今、少しずつ働くことにも慣れていって将来のために蓄えを持つのも良いかもしれません。すぐに働きに行く自信がない場合は、家庭でもできる在宅ワークなどから始めてみるのがおすすめです。自分のペースで時間を調節しながら徐々に働く習慣を身に付けることができます。家族にもよく相談してみると、協力してもらえるようになるでしょう。

 
 

長い間、仕事と家庭を両立してきた主婦は自分へのご褒美にリフレッシュがおすすめ

 
 

主婦が50代になってくると、正社員で働いてきた人には、さまざまな悩みが出てくる頃です。身体の変化も起こりやすくなり、仕事を辞められるなら辞めたいと思うようになる時もあります。ずっとフルタイム働いてきたので、家族との時間を思ったように持てて来られなかったと後悔することもあるでしょう。

 
 

働いているのが当たり前のようになり、家族からは感謝の言葉もなく、家にいても虚しさを感じることもあります。また、職場では上司のほとんどが年下で、人間関係に悩む頃でもあるでしょう。自分自身の健康管理も大変になり、精神的にも辛く前に進む気力を失ってしまうこともあります。たまには気持ちをリセットして、ゆっくりと休んで充電する時間を設けてみることをおすすめします。今まで頑張ってきた自分へのご褒美にリフレッシュすると良いでしょう。

 
 

20代から50代の主婦、それぞれに働きたくないと思う悩みを克服する工夫をしよう

 
 

20代から50代にかけて、さまざまな世代の主婦が抱える仕事に対する悩みについて考えてきました。どの世代にも、それぞれにストレスなどから仕事を辞めたいとか、働きたくないという理由があるものです。しかし、女性の平均寿命が87歳を超えた今、女性が働くことの大切さも問われる時代になってきました。働きたくないと思う気持ちを克服するように工夫してみるのが大切です。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る