比較的楽な仕事かも!!転職するなら一般事務がおすすめ

比較的楽な仕事かも!!転職するなら一般事務がおすすめ

76view

2018.09.27

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

土日祝日は必ず休日で、定時にしっかり帰れる仕事に転職したいと考えたことはありませんか。そんな人には一般事務への転職をおすすめします。決して楽な仕事というわけではありませんが自分の自由な時間を確保することができる仕事です。
この記事では、現代人の仕事の仕方から一般事務の魅力、仕事内容、正社員転職にむけて、それぞれポイントに絞って紹介していきます。

 
 

自由な時間がほしい人へ

 
 

インターネットの普及や女性の社会進出など社会の変動により様々な仕事のスタイルが生まれました。しかし、いまだに日本は働き方改革など仕事に対する考え方が問題になるほど残業が多い国です。責任感が強い国民性と言えますが、裏を返せば仕事量と人材が見合っていないとも考えられます。それか残業のし過ぎで寝不足のため効率が悪くなってしまっているのかもしれません。よくないサイクルだと思いませんか。仕事に拘束されるとストレスがたまってしまいます。
 
 

他の人が残っている中で1人だけ帰るのは気が引けるものです。プレミアムフライデーやノー残業デーなど企業は社員の負担を減らせないかと頭を悩ませています。即戦力になる人手を増やせるのが1番いいですが、そう簡単にはいきません。

 
 

現代ではワークライフバランス(仕事と生活の調和)の考え方が注目をあびています。残業してでも仕事で成果をあげてがつがつ稼ぎたい、という考えの人ももちろんいるでしょう。しかし、お金はたくさんはいらないから自分の時間を大切にしたい、という考えを持つ人もいます。仕事は生活するお金を稼ぐための手段です。しかし、仕事をするために生活しているようになっている人はいませんか。仕事がしたくて仕方ないというワーカーホリックの人以外この考え方は捨てたほうが良いでしょう。今からでも自分のライフスタイルに合った仕事を選びませんか。よりよい転職になるように自分は何を基準に仕事を選びたいかを明確にしましょう。給与や勤務形態など人によってその基準は様々です。
仕事を選ぶ基準に「自由な時間を確保する」と定めている人には一般事務をおすすめします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一般事務の魅力

 
 

一般事務の魅力は時間の拘束が他の職種と比べて少ないことです。仕事に拘束されない時間は、好きなように過ごせます。まさにワークライフバランスを実現しやすい職種といえるのです。自分の時間をうまく活用してリフレッシュすれば、仕事の効率もあがります。他の職種のサポートを幅広く行っているので緊急性がある仕事や、責任が極端に重い仕事は任されることがあまりありません。そのため定時退社しやすいのです。専門知識や資格もありませんので、未経験でもチャレンジしやすいのも魅力の一つです。
また、女性が多い職場ですので結婚や妊娠に対して理解を示してくれやすいのもうれしい点です。出産や子育てなどどうしても人の入れ替えが激しくなってしまうのが一般事務なので、常に正社員採用の求人がでている企業もあります。正社員転職のチャンスが多いのも魅力的です。

 
 

一般事務の仕事内容

 
 

一般事務の主な業務はさまざまな業務のサポートです。専門知識は必要なく、一般的なパソコンの操作ができればできる仕事がほとんどです。また、電話対応や接客対応、書類整理も一般事務の大切な仕事です。どの業務も社会人としての基本マナーを備えていれば苦にはならないでしょう。しかし、仕事ですので楽ということはありません。一般事務がいるからこそ様々な業務が円滑に進んでいるのです。縁の下の力持ちポジションですので誇りをもって仕事をしましょう。当たり前ですがやるべきことをしなければ怒られますし、納期を破ってばかりではクビになることだってあります。前職での経験を活かし、社会人としてポイントを押さえた仕事を心がけましょう。

 
 

転職するには

 
 

一般事務に転職するにあたって、準備をしっかりしておくことが大切です。
まず、一般事務の給与について知っておく必要があります。給与は経験が考慮されて決まることも多いですが、未経験の方の採用にも力を入れている職種ですのでしっかりチェックしておきましょう。給与は未経験で月16~8万もらえるかもらえないかくらいではないでしょうか。だいたい年収がいくらになるのかも予想し、自分の生活に必要なお金が確保できるかを計算しましょう。

 
 

また、求人をしっかり読み込み、面接では仕事内容についても確認することが大切です。一般的にはさきほど記載したような業務を行うことになるとは思いますが、会社によっては他の仕事を任されている可能性も十分あります。
さらに、契約社員から正社員登用がありますというようなうたい文句にも気を付けてください。契約社員と正社員では福利厚生が雲泥の差です。もしもの時のために手厚い保証をしてくれる企業をさがしましょう。

 
 

自分に合った仕事に転職しよう

 
 

今回は自分の時間を確保したい人に一般事務の正社員転職をおすすめしました。仕事内容や魅力についても解説しましたが、参考になりましたか。給与は若干安めになってしまいますが、やりがいもあり休みもしっかりとれるのでぜひ検討してみてください。
転職は大きな決断です。しかし、だからこそ自分の基準にあった仕事を探して、生活も仕事もなるべくストレスなくこなしていきましょう。

 
 
 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る