札幌で30代及び40代の人が未経験から正社員への転職は難しいのか

札幌で30代及び40代の人が未経験から正社員への転職は難しいのか

8view

2018.12.04

 
 
 
 

 
 
 
 

30代や40代になると、正社員への転職は難しいと考えている人は少なくありません。特に未経験から正社員への転職であれば、なおさらかもしれません。しかしそのような状態であっても、正社員への転職が可能な職種は存在します。札幌のような大都市では、そのような案件は見つけやすいです。ここでは、30代及び40代で未経験であっても正社員になれる職業を3つ紹介します。

 
 

30代及び40代であっても、未経験から正社員への転職を諦める必要はありません

 
 

30代及び40代の人が正社員への転職を考えるときは、非常に慎重に考えなければなりません。何故なら、転職活動では35歳限界説などが囁かれているからです。しかし前職で経験した業務を、別の企業で生かすために転職する場合は、30代や40代であっても正社員への転職は十分可能です。問題なのは未経験から正社員へ転職するケースです。やはりキャリアが全くなければ、仕事の幅が限られてしまうのはやむを得ないことです。また年齢が上がるにつれて、正社員の求人自体が減ってしまうため、応募するチャンスが限られてしまいます。
 
 

では30代及び40代の人が、未経験から正社員への転職は諦めるべきかといえば、必ずしもそうとはいえません。30代及び40代の人で未経験であっても、正社員になれる職業は少なからず存在します。札幌のような大都市であれば、そのような応募は見つかりやすいです。もし転職活動を進めていてうまく行かない場合は、未経験でも歓迎される職種にチャレンジしてみることをおすすめします。

 
 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

30代及び40代で未経験でも正社員になれる職業3選

 
 

札幌において30代及び40代で未経験でも、正社員への就職が可能な仕事は色々ありますが、特に求人が多い職種は主に3つです。1つ目はタクシー運転手です。タクシー業界は人手が不足している企業が多く、未経験者の正社員登用を歓迎しています。中には60歳位まで正社員として採用している企業もあるため、30代や40代でも正社員として十分働けます。タクシー運転手になるためには、第二種免許が必要です。しかし自動車の運転経験が豊富な人であれば、未経験でもタクシー運転手として働くことは可能です。しかも札幌であれば、国内有数の繁華街であるすすきのがあるので、タクシーの需要は少なくありません。タクシー運転手ならば、車内にいる時間が多いので職場の人間関係に悩むことが少ないです。歩合制を採用しているタクシー会社が多く、頑張った分だけ給料がもらえるのもモチベーションにつながります。
 
 

2つ目は警備の仕事です。警備業界への転職は比較的門戸が広いといわれています。しかしながら、警備の仕事で正社員の応募があるか疑問に思う人が少なくありません。大手の警備会社などでは、中途採用で正社員での警備員募集を行っています。基本的には経験の有無や年齢は不問の案件が多いので、30代や40代未経験でも正社員への転職は可能です。札幌の場合、警備を必要とする現場は多いので需要は十分あります。しかも警備業界には機械警備業務管理者やセキュリティプランナーなど、関連資格がいくつか存在します。資格を取得することでキャリアアップを目指すことができ、管理職への昇進も可能となります。
 
 

3つ目は介護職です。現在高齢化社会を迎えていることから、介護業界は人手不足の現場がとても多く、札幌もその例外ではありません。介護というと資格がないとできないというイメージがありますが、無資格や未経験でも採用されることはあります。また夜勤従属の介護職であれば、日勤で働くよりも給料が高めになる傾向です。介護業界にも介護職員初任者研修など、資格があるのでキャリアアップを目指すことも可能です。

 
 

前向きな気持ちがとても大切です

 
 

ここでは札幌で30代や40代で未経験でも正社員へ転職できる職種を3つ紹介しました。やはり年齢が上がるほど、正社員になるための転職活動は厳しさを増してきます。厳しい状況であっても前向きに考えていけば、正社員への道は開けるはずです。前職のスキルを少しでも活かせることをアピールしたり、向上心を持って新しいことに取り組む姿勢をアピールしたりすると採用がより近くなります。

 
 

 
 

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る