幸せになれない人の特徴とは?その対処方について

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%地域・職種問わず求人情報が豊富
スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届くスカウト機能がおすすめ

リクナビNEXT 無料登録

グッドポイント

 

転職サイトおすすめ

幸せになれない人の特徴とは?その対処方について

10view

2018.10.07

 
 
 
 

 
 
 
 

幸せになれない人の特徴とはどんなものがあるのでしょうか。またその対処方を考えて行きます。
幸せの形には色々なものがあります。また、傍から見れば幸せそうには見えなくても、本人が「幸せだ」と感じていればそれは幸せだということになります。逆に、周りから見れば何不自由ない生活を送っている人でも自分は幸せだと思えない人もいるのです。なぜそのようなことが起きてしまうのでしょうか。

自己肯定感の低い人

 
 

幸せになれない人の特徴として、自己肯定感が低いことが挙げられます。自己肯定感とは、ありのままの自分を受け入れ肯定する感情のことです。自己肯定感が低いと、何をするにも自信が持てません。また、他人が必要以上に良くみえ、その良く見えた他人と自分を比べて「やっぱり自分はだめだ」と落ち込んでしまうのです。楽しさよりも不安のほうが先走ってしまって、なかなか新しいことにチャレンジできない傾向があります。

そんな人の対処方として、成功体験を積み重ねることが重要です。あまり大きな目標を立ててしまうと、うまく行かなかったときにますます自信を失くしてしまい、逆効果になりますから、まずは小さなすぐにも達成できる目標をひとつひとつクリアしていくことから始めましょう。「ちりも積もれば山となる」で、小さなことにチャレンジし成功を続けている間に、自分に自信を取り戻すことができます。

 
 

身近な人に裏切られた経験のある人

 
 

幸せになれない人の特徴として、身近な人に裏切られた経験のある人が挙げられます。
例えば、家族の誰かが借金をしたまま行方知らずになって、その借金を丸ごと家族に押し付けて逃げてしまった場合などです。後に残された家族は、裏切られたショックと借金を背負った二重のショックに見舞われてしまいます。
また、信頼していた夫が浮気をした場合の奥さんのショックは相当なものです。男性不信に陥り、ひどい時にはうつ病になってしまいます。人に裏切られた経験というのは、なかなか忘れられないものです。心に受けたひどい傷が治るのには時間がかかります。
このときの対処方としては、時間が薬だと思って無理をしないことです。また人を信じるのは怖いかも知れませんが、信頼できる友人に話を聞いてもらうのも有効です。人で受けた傷は人で治すのが一番だからです。

 
 

自分に足りないものばかり数える人

 
 

幸せになれない人の特徴として、自分が持っていないものや、自分に足りないものに注目しがちです。自分にある長所や美点にはそれほど重点を置かず、むしろ苦手なことや劣等感のほうに目が行ってしまうのです。これではいつまで経っても、自分の人生に満足することはありません。客観的にみれば、十分に恵まれているように見えるのに、本人だけがその事実に気が付いていないのです。
この場合の対処方としては、まず感謝の気持ちを持つことです。毎日、住む家があって食べ物にも困らず清潔な衣服を着られることができる人間は、この地球上では実は少ないのです。そのことに、まずは感謝しましょう。
自分の持っているものを、ノートに書きだす作業もおすすめです。まずは、自分は恵まれていると自覚することが重要です。

 
 

他人と比べる人

 
 

幸せになれない人の特徴として、人生の幸せ・不幸せを、常に他人の物差しで測っている場合が考えられます。自分が頑張ったことがあっても、他人と比べて劣っていると感じれば、せっかく頑張った事も無意味になってしまいます。また、例え何かで他人より優れた結果を残したとしても、その喜びの正体は「優越感」であって、実は自分の幸せとは無関係なのです。
この場合の対処方は、まず他人と自分を比較する癖を意識してなおすこと。他人と比べる無意味さに気付くことができれば、自分だけの幸せを探し始めるはずです。

 
 

 
 

 
 

見栄っ張りの人

 
 

幸せになれない人の特徴として、見栄を張りたがる人も考えられます。見栄を張りたい、というのは実は自信のなさの裏返しなのですが、本人は気付いていない場合がほとんどです。何かにつけ自慢したがるので、それを聞かされる周囲の人からも敬遠されがちです。自慢をしたからと言って、本人が幸せかというと決してそんなことはありません。世の中を見ればきりがありません。上には上がいます。自分より優れている人をみると、嫉妬心で心穏やかではいられなくなってしまいます。
対処方としては、まず自分に自信がないことを認めることから始めます。とても勇気が要ることですが、このステップは外せないものです。それから自分だけの目標を立てることをおすすめします。決して他人との優劣はつけずに、その目標を達成することができたら、自分で自分を褒めてあげてください。自分に自信がつけば、自然と見栄を張るという癖も治っているでしょう。

 
 

幸せになれない人の特徴とその対処方についてのまとめ

 
 

幸せになれない人の特徴と対処方をいつくかご紹介しましたが、キーポイントになるのは「自信」ではないかと思います。根拠のない自信は困りますが、自分を信じる力は自分を幸せにしてくれます。積極的に生きようという意欲が湧きますし、失敗しても立ち直りが早いです。
自分は幸せになれないと思っている人は、まず自分を信じる努力を始めると、幸せに一歩近づけます。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る