新卒だけど仕事辞めたい…そう思ったときの対処法とは

新卒だけど仕事辞めたい…そう思ったときの対処法とは

16view

2018.10.29

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 

仕事辞めたい 言い出せないそんなことで毎日悩み続けていませんか。人間関係や上司に悩まされながら、日々仕事を続けていれば、徐々に精神だけでなく身体にまで不調を感じるようになってしまいます。会社を辞める方法 簡単な訳がないと諦めているのなら退職代行サービスというものがあります。無理を通してうつ病になってしまう前に、ぜひ一度興味を持ってみましょう。

 
 

退職したい理由は様々

 
 

退職したい…思っていてもすぐに行動に出せる人なんてほんのわずかです。新卒であってもそうでなくても、ほとんどの人は退職するに当たって上司や人間関係に悩まされる日々を送っています。みんな頑張っているんだから私もこんな理由では辞められないと思い込むのはまだ早いです。退職したい理由は様々にあります。

 
 

単純に仕事をこなすことができない人がいれば、上司とのそりが合わずに思い通りに仕事を進められない人、職場でいじめにあっている人だってたくさんいます。みんなそれぞれに悩み抜いた果てに退職を考えているのです。こんなことでは辞められないと自分の物差しで決めつける必要はありません。まずは、誰かに相談してみるのも良いでしょう。それが無理なようであれば、退職代行サービスに相談するという方法もあります。

 
 

言い出せるか言い出せないか、それが問題

 
 

退職を考える方が一番にぶち当たる壁が退職を伝えることではないでしょうか。どんな理由であれ、仕事の話や日常の会話が飛び交う中で突然退職の話題を持ち出すというのは難しいものです。ましてや伝える相手は気の知れた同僚ではなく上司です。職場によっては上司に時間を作ってもらうことすら大変かもしれません。会社を辞める方法 簡単なら辞めたいなんて悩まないという方も多いでしょう。

 
 

たとえ退職を伝える機会を得たとしても、もし粘り強く説得されたらどうしますか。実際に上司を目の前にすると、上手く話をまとめられてしまい退職させてもらえないというケースは少なくありません。この状態では、自分だけで話を前に進ませるのは困難です。退職代行サービスは、仕事辞めたい 言い出せない、はっきり伝えたいのに伝わらない、そんな方にこそ支持されているサービスなのです。

 
 

退職代行サービスでしがらみを気にせずに辞められる

 
 

退職代行サービスの良い点は、職場の人間関係のしがらみを気にすることなく辞められることにあります。辞めたいと思ったら職場の誰に相談することもなく、ただ退職代行サービスにだけ相談すれば解決してしまうのです。言ってみれば、すべてお任せOKという訳です。

 
 

もしあなたがこれ以上会社に足を運ぶのも辛いというのであれば、会社に出向くことなく退職を完結させることができます。辞表の提出や返却物がある場合の対応は業者任せとはいきませんが、郵送を利用することもできます。退職に関係して必要になる事務的な手続きなどは、退職代行サービスが行ってくれるので安心です。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

退職代行サービス利用の流れ

 
 

では実際にどう利用すれば良いのでしょうか。辞めたいと思ったら、退職代行サービスに電話やメールで連絡を取ります。最初の相談だけなら無料というところも多いです。ここで、現在の自分が置かれている状態をサービス会社に細かく説明します。よくある相談例には、職場で自分の居場所がないため退職の意思を伝えることができない、新卒で入社したばかりでとても退職を言い出せる雰囲気じゃない、辞表を出したものの理由をつけて受理してもらえないなどといったものがあります。

 
 

相談がひと通り終われば、担当者と具体的な打ち合わせをして、早ければその日のうちにも実際に退職代行サービスが開始されます。ほとんどの場合、相談から打ち合わせまでを電話で済ませられるケースが多いため、最短で当日中に決着がつくということも珍しくありません。仕事の都合や有休の調整などで日数がかかる場合にも、退職代行サービスでは最終目標である退職まで全力で手続きをしてくれます。業者によっては退職率100%と謳う会社や退職できなければ返金保証をしている会社もあるほどなので、退職代行サービスの信頼度はかなり高いと言えるでしょう。なお、料金の支払いはサービス開始前にというところが多いです。

 
 

 
 

料金はどのくらいかかるの

 
 

まだまだ世間では退職代行サービスというと、実態のよく分からない怪しいサービスと勘違いされることもありますが、最近では少しずつ業者の数も増えてきています。今でも10万円以上の料金が発生する業者もありますが、業者数の増加によって最も安いところであれば3万円程度の手ごろな料金でサービスを請け負う業者も出てきました。料金の違いは、辞めるまでのプロセスに合わせて、追加料金がいくら上乗せされるかによります。たとえば、有休を消化してから辞めたい、各種書類のやり取りについての交渉を任せてしまいたいといったときは、別途追加料金を請求しているという業者もあります。だいたいの目安としては、3万円から10万円の間が相場と思っておけば良いでしょう。

 
 

頑張り過ぎは禁物です

 
 

仕事辞めたい 言い出せないと悩んでいる方の多くは、真面目だからこそ辞められないという方です。でも、その真面目さのために退職できずに体を壊してしまう方もいるのです。退職代行サービスは、今日もそんな方々の大きな味方になっています。あなたが退職できないことに真剣に悩んでいるのなら、世の中には退職代行サービスなるものがあるということを覚えておけば、きっと役に立つのではないでしょうか。

 
 
 
 

 
 

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る